近年、ダンスが人気だ。義務教育の必須科目になったこともあり、習い事としても注目を集めている。

勿論日本だけではなく、今も昔も、ダンスは世界中の多くの人に愛されている。

ところで、ダンス人口の一番多い国というのはどこかご存じだろうか?

ストリートダンス動画 Dance Respect: BattleOf The Yearの動画

イタリア?社交界の花開いたフランス?それとも情熱の国スペイン?はたまた移民大国アメリカ?

ダンススクール 仙台

残念ながらどれも違う。意外や意外、ダンス人口世界一は、我が国日本なのだ。

信じられない方も多いだろう。何しろ日本人と言えば、運動神経が悪くリズム感もなく、引っ込み思案で人前で踊るなんてとんでもない、という観念があるからだ。

しかし現在、日本のダンス人口は1000万人から1500万人とも言われ、ダンスの大会や教室も盛んに開かれている。

子供たちの間でも習い事としてのダンスが人気で、トップクラスの子供たちになると大人顔負けのパフォーマンスを見せる。バックダンサーとしてテレビに出たり、プロを目指している子も少なくない。

AYO! Sept 20th, BATTLE OF THE YEAR. You gonna be there? #BOTY : PortableShua

『日本人は踊れない』はもう、過去の話なのだ。

過去、その真面目さと勤勉さで、幾度となく先を行く西洋諸国に追いつき追い越してきた日本。スポーツや芸術、産業など様々な分野の第一線で、日本人が活躍している。

ダンスの世界でも、この先名実ともに日本がトップクラスとなる日が来るかもしれない。